少しだけ大分県立美術館OPAMに!

念願の大分県立美術館

念願の大分県立美術館

こんにちは。昨日は「おおいたツーリズム大学」の開講式に

参加してきましたが、少しの空き時間を利用して、

ずっと行ってみたかった「大分県立美術館」を覗いてみました。

この非現実的な空間デザイン。刺激的です。

この非現実的な空間デザイン。刺激的です。

エントランスに入るや否やこの光景!大分と世界の美術が

この洗練された空間で出会っているのです。

美術に関連する図書スペース。

美術に関連する図書スペース

2階には、こんなオープンスペースの図書コーナー。

美術に関連するたくさんの蔵書が揃っていました!

展示スペースがまた凄い!「美術に触れる」ための

空間として、展示スペース美術品以外の無駄なモノ・音

が省かれていて、正直びっくりしました!日田からは

「小鹿田焼」の紹介もされていましたよ!(#^.^#)

開館記念の特別展「モダン百花繚乱」では、日田市出身の

宇治山哲平さんの作品も並んでいるそうです!

美術を通して、日田の事も知れるチャンスですよ♪

カツミ

■大分県立美術館のHPはこちらをクリック!

■日田市観光協会Facebookページもあるんです。こちらもクリック!