豊後高田市で講座でした。

昭和の学校を再現した教室での座学でした。

昭和の学校を再現した教室での座学でした。

こんばんは。カツミです。

本日はツーリズム大学の第6回講座に参加して

参りました!場所は昭和の町で有名な豊後高田市

ここでは何故、犬猫しか通らないような商店街が

昭和の町として有名になったか、という座学から

始まり、実際の現地でのフィールドワークを経て

現在の課題や今後の展望などを議論しました。

昔ながらの商人が集まる町。漂う生活感も味です。

昔ながらの商人が集まる町。漂う生活感も味です。

商店街では商人の皆さんが積極的にお客様へ

コミュニケーションをとっている姿が印象的で、

町全体が気さくな表情でした!ただ同様に課題も

あり、それは実際に現場を歩いてこそ分かるもの。

町が歩んできた来歴と今現在を照らし合わせながら

興味深い議論になりました。(; ・`д・´)

日田市はもちろん、課題を抽出していくプロセスを

勉強させていただける場は、とても有難いこと。

本日の経験を一度お腹に入れて、日田での活動を

通して、熟成させていけたらいいなと考えます。

カツミ

■日田食べ歩記も毎日更新中!詳しくはコチラ!