美しい幾何学模様の伝統工芸

全く飽きません。季節の柄をあしらったものまで様々!

全く飽きません。季節の柄をあしらったものまで様々!

こんにちは。カツミです。

皆様、「手まり」はご存知だと思います。

様々な糸を使いながら、一つの幾何学模様を

あしらった球へと作り上げていく伝統工芸品

です。この手まりの制作をずっと続けているのが、

日田市隈にあります「てまり工房」さんです。

展示スペースを覗くと、凄い数の手まりが!

しかも一つ一つ、作りが精巧で美しいんです!

彩り豊かな色遣いは、昔も今も、そのまま!

彩り豊かな色遣いは、昔も今も、そのまま!

やはり糸の色使いから、計算、そして根気。

すべてが揃わないと、こんなに綺麗な球は

できないそうです。おひなまつりの時期には、

おひなさまの手まりも展示されます。

是非、一度足を運んでみて下さい。

カツミ

■てまり工房と提灯工房についてはこちらをクリック!