ツーリズム大学第8回講座

OBの一人、日出町で「亀屋スタイル」を経営する梶原氏

OGの一人、日出町で「亀屋スタイル」を経営する梶原氏

こんばんは。カツミです。

本日はおおいたツーリズム大学の第8回講座。

一年間を通して開講されるこの大学は、3月に

学んだ事を踏まえて今後の活動にどう生かすか

というプレゼンをすることになっております。

各受講生のプレゼンに先立って、ツーリズム

大学のOBの方々による、当時のプレゼンと今の

活動についてのお話を聞き、その後ディスカッション。

OBの方それぞれのプレゼンは非常に興味深かったです。

新規の事業を組み立てるのには、金銭的なリスクや

先を見据えたコンセプトワークを綿密に考えることが

必要不可欠。これを実現したことにまず心を打たれ

ましたし、それぞれが地域にとってなくてはならない

ものになっていて、勉強させられました。

「観光を考える上で、地元の方が楽しんでいないこと

には、もう一度行きたいと思える場所にはならない」

私もその通りだと思いますが、改めて考えさせられました。

私も、町と人が幸せな関係が結べる仕掛けを考えたい

そう思いました。

カツミ

■日田食べ歩記も毎日更新中!詳しくはコチラをクリック!