民陶・清流の里のあったか蕎麦

流石は、器が立派!!!

器はもちろん小鹿田焼!!!

こんにちは。カツミです。

本日は、民陶「小鹿田焼の里」に唯一あるお食事処、

「山のそば茶屋」から、「地鶏そば」をご紹介(; ・`д・´)

皿山の清流に掛かる橋が、山小屋調の佇まいの落ち着く

店内につながっています。

さて、「地鶏そば」ですが、8:2の手打ちそばとなっており

蕎麦独特の食感と咀嚼のたびに広がる香りがポイント!

ダシは、地鶏というよりは、椎茸の旨味が分かりやすく染み

出しており、最後の一滴まで飲み干せるほど美味しい♪

地鶏は、甘辛な味付けで、鶏の素材の味がしっかりと噛み

しめられ、ダシに旨味を取られすぎずも、うまく味の居場所

を作っています。脱帽でした。

是非、民陶の里の「名物」・・・味わってみませんか!?

カツミ

■山のそば茶屋についてはコチラをクリック!