観光祭おススメお土産「淡窓」

和菓子淡窓

「淡窓(商標登録)」/ 800円

こんにちは、カツミです。

もういくつ寝ると「日田川開き観光祭」でしょうか。

5月21日(土)・22日(日)に行われるこのお祭り、

是非沢山の方にお越しいただきたいと思っています。

そこで、日田に来られた方におススメの「お土産」を

ご紹介します。日田温泉旅館街の通りに位置する

「大黒屋菓子舗」さんより「淡窓」です!(/・ω・)/

小豆を練り込んだ羊羹に、抹茶砂糖を使って見事に

外を包み込んだ一品です。羊羹の優しい甘さと、

鼻の奥でほんのりと香る抹茶が溶け合う上品な味わい。

「淡窓」の名づけは江戸期の日田の偉人「廣瀬淡窓」

が由来しています。彼は「咸宜園」という江戸時代最大

規模の私塾を開塾し、多くの「歴史の人」を輩出した

日本の文明史に残る人物なんですね。(; ・`д・´)

そんな「淡窓」の名を・歴史をカタチにしたこの和菓子

是非、「日田の歴史」をお土産に持ち帰るのはいかがですか?

カツミ

■大黒屋菓子舗についてはコチラをクリック!