本日より営業!期間限定の鮎食堂「日田鮎やな場茶屋」

鮎定食 / 2,800円(こちらに鮎の塩焼きが付きます。)

鮎定食 / 2,800円(こちらに鮎の塩焼きが付きます。)

こんにちは、カツミです。

本日7月1日(金)より、日田の夏の風物詩のひとつ

「日田鮎やな場茶屋」が営業を開始しました!

ここは、新鮮な日田の鮎を美味しく食べられる、

毎年日田ではおなじみの期間限定の鮎食堂!

ここで「鮎定食」を実食!(; ・`д・´)

鮎めしをはじめ、天ぷらに甘露煮、南蛮漬けに

背越し、お吸い物、鰻の玉子焼など・・・

一言で鮎づくし。(*^-^*)

もちろん、塩焼きも美味。

もちろん、塩焼きも美味。

特に、鮎の背越し(写真右側中段)は、刺身として

骨ごと食べるのがこちらのメニューですが、

臭みが無く、淡白で上品な味わいで、歯ごたえが

独特なんです。また天ぷらや甘露煮など、より取り

見取りの鮎料理が楽しめるのは日田ならではです。

また、日田鮎やな場茶屋のもうひとつの魅力は

伝統漁法「簗(やな)」!竹を使って川に仕掛け

を設置し、「ざる」の要領で鮎を獲るものです。

もしかすると、鮎を間近で獲る光景に出会えるかも!

現在、先日の大雨で川が増水している為、やなの

設置は7月20日頃を予定しているそうです。

是非、日田の夏の風物詩に逢いにきませんか?

店内

店内

こんな食堂です。

こんな食堂です。

カツミ

■日田鮎やな場茶屋についてはコチラをクリック!