本日、鮎やな完成!!

コチラが、鮎やなです!!

コチラが、鮎やなです!!

こんにちは、カツミです。

本日より、日田の夏の風物詩「日田鮎やな場茶屋」の

「やな場」が出来上がりました!!(; ・`д・´)

「簗(やな)」とは、ざるの原理を使って、上流から

下ってくる鮎が引っかかる仕掛けです。(´▽`*)

何もせずとも鮎が引っかかるというものです。

何もせずとも鮎が引っかかるというものです。大胆。

これが日田の夏の風物詩。ここでやな漁を眺めながら

食堂で鮎料理も堪能することが出来ます!

男は黙って鮎の塩焼き(タデ酢でさっぱりと)

男は黙って鮎の塩焼き(タデ酢でさっぱりと)

全国的に「やな」が少なくなった現在。鮎の名産で

未だに日田市民から愛されている「鮎の文化」を

来て、見て、食べて、体感してみて下さい!!

カツミ

■日田鮎やな場茶屋についてはコチラをクリック!