西日本B-1に向けて、小学生も準備中!!

今回は第3回授業。

今回は第3回授業。

こんにちは、カツミです。

本日、日田市立日隈小学校にてユニークな授業が行われ

ていたので、ちょっとお邪魔をして、授業風景を見学

させてもらいました。( ^0^) 小学校5年生の授業です。

授業内容は、「自分たちの暮らす日田の良い所を伝える」

といった趣旨で、ワークショップ形式のもの。今回は

各班で「日田川開き観光祭」や「日田衹園」、「日田やきそば」

や「三隈川」などいろんな題材をテーマにしており、皆で

協力をしながら絵や文章、構図などを画用紙に落とし込む

作業でした。柔軟な想像力で、文字のフォントからこだわる

班もいれば、構図がとってもユニークな班、そして文字を

入れずイラストだけで勝負する班など、さまざま。自分たちの

言葉で、きちんと日田の魅力を自分達の言葉で文章化できて

おり、正直びっくりしました(; ・`д・´)

%e3%81%b2%e3%81%ae%e3%81%8f%e3%81%be3

屋形船を描いています。

かなり上手いんです。

かなり上手いんです。

実はこの授業の先生は、「日田やきそば研究会」のShuさん。

この授業を受けている子ども達の中には、11月19日・20日

に行われる「西日本B-1グランプリ in 佐伯」の応援に

駆けつけてくれる子もおり、その際に日田やきそば研究会と

一緒に日田をPRしていく為の共同作業でもあるんですね。

この後も第4回・5回と授業は続きますが、どんなものが

出来上がるのか、楽しみですね!!

このように「西日本B-1グランプリ in 佐伯」に向けて、地域

ぐるみで準備中!頑張ろう日田(#^.^#)

カツミ

■西日本B-1グランプリ in 佐伯についてはコチラをクリック!

■日田やきそば研究会のHPはコチラをクリック!