第35回 天領日田おひなまつり開催情報!

2015ひなまつり
天領時代の華やかなお雛様に会いに行こう!
2月15日から3月31日までの期間、日田市の豆田町・隈・天瀬町で春の訪れを告げる「天領日田おひなまつり」が開催されます!市内の約20ヶ所の旧家や資料館にて、往時の文化を物語る全国的にも珍しい雛人形から、庶民の間で親しまれた紙と布で作る「おきあげ雛」と呼ばれる人形まで、沢山のひな人形やひな道具が一斉に展示・公開されます!
春のひとときに、昔ながらの町並みに風情を感じながら、ゆったりとおひな巡りに出掛けてみませんか?

また、おひなまつり開催期間中は、「日田おおやま梅まつり」や「豆田流しびな」、「天領日田おひなまつり健康マラソン大会」に「高塚愛宕地蔵尊春の大祭」など、同時開催のイベントも盛り沢山で計画中です!

【天領日田おひなまつり】
日  時:平成30年2月15日(木)~3月31日(土)
場  所:日田市豆田町・隈・天瀬町界隈・その他
お問合せ:0973-22-2036(日田市観光協会)


【天領日田おひなまつりについて~そのルーツを辿って~】

ルーツには、江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、「天領日田」として九州随一といわれるほどの繁栄を極めた背景があります。それは、掛屋(銀行)を中心とする豪商たちが大変活躍し、町人文化が特に花開いた時代。
そんな日田の旧家には、莫大な財を成した豪商たちが京都や大阪などで好んで買い求めた、絢爛豪華な雛人形が数多く現存しており、中には京都屈指の人形師の手による品々なども残っています。

 雛人形の公開を始めたのは約30年前。江戸時代からずっと大切に保管されていた雛人形を、まちおこしのために公開したことがきっかけです。それから毎年春に綺麗な雛人形が並ぶ光景に、お客様が吸い込まれるように訪れるようになったのを見て、市を挙げて「天領日田おひなまつり」が始まりました。今ではこれが大分県、九州内、そして全国各地に広がっています。

【第35回 天領日田おひなまつりのパンフレットダウンロード】
■おひなまつりマップのダウンロードはココをクリック
■同時期の開催イベントのダウンロードはココをクリック
■期間中の関連イベントはココをクリック
■ひな人形展示施設の情報はココをクリック

~ 関連イベント ~
☆青い目の人形パレード
日時:2月17日(土)10:30~
場所:日田駅~三隈幼稚園(和装・稚児パレード)
※雨天の場合は三隈幼稚園で行います
主催:認定こども園 三隈幼稚園
日田市三隈幼稚園に数奇な運命を辿った「青い目の人形」があり、当時の子どもたちが
雛祭りと一緒にこの人形を歓迎した様子を再現しているものです。
「青い目の人形」は大正時代、排日運動に心を痛めた親日家の米国人牧師が、
全米から人形を集め約1万2700体が日本を始め満州や台湾、朝鮮に送られました。
その後、日本全国の小学校や幼稚園に贈られ、ひなまつりで飾られることになった
のです。しかし、太平洋戦争が起こり「敵性人形」として多くが廃棄されて
しまうことに。日田市内では2体の人形が三隈幼稚園で今も大切に保管されています。

☆豆田流しびな
日時:3月4日(日)10:00~14:00
場所:桂林荘公園 流し雛(野点・琴演奏)
流し雛体験や野点・琴の演奏なども楽しめます。
疫払いの為に人形を川に流した「流し雛」が現在の「おひなまつり」の
由来と言われています。

☆レンタル着物・着付け※要予約
実施日:3月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)
会場:豆田まちづくり歴史交流館(旧古賀医院横 雑木林 はなれ和室)
料金:2,000円 (持込着付けは500円) 
お問合せ:0973-23-3390 090-3906-6604(小野)
実施:ひた琇未会

☆懐かしの着物展
期間:3月3日(土)~3月24日(土)
会場:豆田まちづくり歴史交流館(旧船津歯科)
時間:10:00~16:00
休館日:水曜日(祝日の場合翌日)
お問合せ:0973-23-3390 090-3906-6604(小野)

☆日田温泉旅館ギャラリー展示
リバーサイドホテル山水館・小京都の湯みくまホテル・日田の宿よろづや・日田温泉亀山亭ホテル・ひなの里山陽館

☆温泉旅館ロビーコンサート 
※ロビーコンサートは19:30より約1時間
2月17日(土)
会場:リバーサイドホテル山水館
時間:19:30~
出演者:そらは金色
3月3日(土)
会場:小京都の湯みくまホテル
時間:19:30~
出演者:奥田英理+Live Life Lob
3月10日(土)
会場:日田の宿よろづや
時間19:30~
出演者:stale fish guest vocal 石松リエ
3月24日(土)
時間:19:30~
会場:日田温泉亀山亭ホテル
出演者:Pistol Packin’ Mama + Live Life Lob
3月31日(土)
会場:ひなの里山陽館
時間:19:30~
出演者:オーノユキヨ meet Live Life Lob

☆クルーズ船でコンサート
出港:19:30 帰港:20:40
会場:山陽館:Sakura丸
日付:3月2日(金)出演者:DIVA
   :3月20日(火)出演者:Clear,Gee

☆おきあげとたたみの縁人形展
期間:2月1日(木)~3月31日(土)
会場:ひた押し花美術館
時間:9:00~17:00
休館日:水曜日
お問合せ:0973-22-2874(梅木)

☆おとなわいわいコンサート※要予約
開催日:3月16日(金)
時間:18:30~
会場:すてーき茶寮和くら
参加費:4,500円(ワインのレク・テイスティング・食事代)
お問合せ:0973-24-2728

☆こどもわいわいコンサート
開催日:3月18日(日)
時間:11:00~12:00
会場:隈診療所 ※参加費:無料
お問合せ:0973-24-2728

☆ひなまつり女子遠的弓道大会
開催日:3月21日(水)
時間:10:00~15:00
場所:三隈川河畔

【ひな人形展示施設情報(豆田町エリア)】
①草野本家
電話番号:0973-24-4110
施設住所:日田市豆田町11-4
入場料:個人550円 団体450円(20名以上)
営業時間:10:00~17:00(最終入館/16:30)
休  み:公開期間中は無休
公開期間:2月15日~3月25日
■草野本家の情報はココをクリック

②薫長酒蔵資料館
電話番号:0973-22-3121
施設住所:日田市豆田町6-31
入場料:無料
営業時間:9:00~16:30
休  み:年始
公開期間:2月11日~3月31日
■薫長酒造の情報はココをクリック

③公益財団法人 廣瀬資料館
電話番号:0973-22-6171
施設住所:日田市豆田町9-7
入場料:個人450円 団体400円(20名以上)
営業時間:9:00~17:00
休  み:12月31日~2日又、毎週月曜日(祝祭日の場合翌日)但し、10月11月2月3月は無休
公開期間:2月15日~3月31日
■廣瀬資料館の情報はココをクリック

④嶋屋本家
電話番号:0973-22-2356
施設住所:日田市豆田町14-5
入場料:無料
営業時間:9:00~18:00
休  み:水曜日(ひなまつり期間中は無休)
公開期間:2月1日~3月31日
■嶋屋本家の情報はココをクリック

⑤工房 黒船屋
電話番号:0973-22-2914(店舗) 090-9079-6382(携帯)
施設住所:日田市豆田町4-15(展示場所のギャラリー連)
入場料:無料
営業時間:10:30~17:00
休  み:なし
公開期間:2月15日~3月14日
■創作人形工房黒船屋の情報はココをクリック

⑥天領日田資料館
電話番号:0973-24-6517
施設住所:日田市豆田町11-7
入場料:個人200円 
営業時間:9:00~17:00
休み:特別展期間中は無休(2月15日~3月31日)それ以外は水曜日(祝日の場合翌日)年末年始・
公開期間:2月15日~3月31日
■天領日田資料館の情報はココをクリック

⑦天領ひな御殿
電話番号:0973-22-2456
施設住所:日田市豆田町13-6
入場料:個人300円 団体200円(20名以上)
営業時間:9:00~17:00
休  み:なし
公開期間:常設
■天領ひな御殿の情報はココをクリック

⑧日本丸館
電話番号:0973-23-6101
施設住所:日田市豆田町4-15
入場料:個人350円 団体300円(15名以上) 
営業時間:10:00~16:00
休  み:ひなまつり期間中はなし
公開期間:2月15日~3月31日
■日本丸館の情報はココをクリック

【ひな人形展示施設情報(隈町・大鶴・天瀬エリア)】

⑨願正寺 「御堂物語」
電話番号:0973-22-2512
施設住所:日田市隈2-8-29
入場料:無料
営業時間:10:00~16:00
休  み:なし
公開期間:3月11日~3月18日
■願正寺 御堂物語のフェイスブックページはココをクリック
■願正寺のホームページはココをクリック

⑩日本料理 春光園
電話番号:0973-22-2824
施設住所:日田市隈1-3-3
入場料:無料
営業時間:11:00~17:00 
休  み:水曜日
公開期間:2月15日~3月31日
■日本料理春光園の情報はココをクリック

⑪てまり工房と提灯工房
電話番号:0973-22-2028
施設住所:日田市隈2-6-10
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00 
休  み:不定休
公開期間:2月15日~3月31日
■てまり工房と提灯工房の情報はココをクリック

⑫原次郎左衛門家
電話番号:0973-23-4145
施設住所:日田市中本町5-4
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00(最終入館:16:45) 
休  み:なし
公開期間:2月10日~4月1日
■原次郎左衛門家の情報はココをクリック

⑬ヤマキチ後藤家
電話番号:0973-22-2015
施設住所:日田市隈2-4-13
入場料:個人200円 団体150円(15名以上)
営業時間:10:00~17:00
休  み:なし
公開期間:2月17日~3月21日
■すてーき茶寮和くらの情報はココをクリック

⑭椎茸の森菊
電話番号:0973-22-2671
施設住所:日田市隈2-8-13
入場料:無料
営業時間:8:30~18:30
休  み:不定休
公開期間:2月15日~3月31日
■森菊商店の情報はココをクリック

⑮清渓文庫
電話番号:0973-28-2213
施設住所:日田市大鶴町2299(井上酒造)
入場料:個人300円 団体250円(20名以上)
営業時間:10:00~17:00
休  み:火曜日
公開期間:2月15日~3月31日
■清渓文庫の情報はココをクリック

⑯ギャラリー高倉
電話番号:0973-57-3532
施設住所:日田市天瀬町本城774
入場料:無料
営業時間:10:00~17:00
休  み:不定休
公開期間:2月24日~3月11日