snow peak×日田市!


新聞などでも報道されておりますが

アウトドア商品の総合メーカー「スノーピーク」と

大分県日田市が包括連携協定を結びました。

包括連携協定とは地域が抱える社会課題に対して、

自治体と民間企業等が双方の強みを生かして協力しながら課題解決に

向け取り組んでいく事。

2015年からスノーピークが「旧椿ヶ鼻ハイランドパーク」の

指定管理者となっており、従来のお客様だけでなく

多くのスノーピークユーザーの方が前津江町の

「スノーピーク奥日田キャンプフィールド」に

お越しいただいております。

今回の協定でスノーピークのアウトドアのノウハウを

奥日田エリア(大山・津江)の地域活性化に活かしてもらい

奥日田の地域資源を活用したコンテンツの開発。

訪日外国人の誘客などなど様々な事に一緒に取り組んでいく

ようです。奥日田エリアは少し距離がありますが

豊かな自然・自然に育まれた農産物などなど素晴らしい魅力が

ありますので、今後も奥日田エリアにも是非ご注目下さい。

こたろ

■スノーピークの公式サイトはココをクリック

■スノーピーク奥日田キャンプフィールドの情報はココをクリック