産業観光バスツアーに参加してきました♪

日田市がこれから取り組んでいく『産業観光』。

そのためのバスツアーにお勉強のため参加させていただきました。

ツアーは中津江にある護持の森→鯛生金山→株式会社グリーン発電大分

といった行程でした。

【護持の森】

株式会社トライ・ウッドさんのご案内の元、森を歩き、

杉のことはもちろんなのですが、

自然が循環するように、森のサイクルを丁寧に作ってるんだなと感じました。

途中で粉雪が降ってきたのも幻想的でした。源泉のお水もおいしかったです!

【鯛生金山】

まずは砂の中から金を採る『砂金採り』に挑戦!

コツを伝授してもらい、ゴールドと天然石を採ることができました☆

他の参加者の方とワイワイ楽しめたので、グループやファミリーなどで行ってみると

オモシロイと思いますよ!

そしていよいよ鯛生金山の中へ。地底探検のようで、終始ワクワクしてました。

機械のない時代に手で穴を掘り、金などを採掘していたなんて

ほんとにすごいとしか言いようがありません。。

【株式会社グリーン発電大分】

木質チップを燃料として発電しているバイオマス発電。

山林多い日田だからこそできることなのかもなぁと感じました。

まさに地産地消。ムダなものを出さない、理想の形です。

日田と産業。

日田の歩んできた歴史を学べたのと、今そしてこれからの未来も

見ることができたように思います^^

観光にどう結び付けていくかがこれからの課題だと感じました。

(今日はいつになくちょっとマジメですみません。。)

 

すー

■日田市の観光情報満載「おいでひた.com」はココをクリック