非日常の世界に彩る★大巻伸嗣氏アーティストトーク開催!

2018年に大分県全域で開催される『第33回国民文化祭・おおいた2018』、

そして『全国障害者芸術・文化祭おおいた大会』。

会期中、日田市では山と河川によって育まれた地域性から「水と森」をテーマに

国際的に活躍する現代美術家・大巻伸嗣氏による展覧会が開催されます。

そのプレイベントとして12月16日(土)に、大巻伸嗣氏によるトークイベントが

日田市複合文化施設『AOSE』の多目的ホールであります!

今回は、大巻氏のこれまでの活動や水と共に生きてきた水郷日田の歴史をベースに、

来年開催予定の『水の森アートプロジェクト(仮)』のために考えられた

新作プランについてお話しして頂けるそうです。

様々な手法により展示空間を非日常的な世界に演出し、観る者の感覚を刺激し続けている

大巻さんのお話しは、たくさんのワクワクをプレゼントしてくれそうです!

個人的には、横浜や岐阜などのパブリックスペースで行われたシャボン玉の

アートパフォーマンスが大好きです^^

何気ない空間を、非日常に変えるアートはやはり素晴らしい☆

すー

▼大巻伸嗣アーティストトーク

【開催日】平成29年12月16日(土)

【時間】16:00~18:00(開場15:30)

【場所】日田市複合文化施設AOSE 多目的ホール

【料金】入場無料 【定員】80名(要予約)

【問合せ・申込先】NPO法人 BEPPU PROJECT(担当:綾木)

TEL:0977-22-3560

申込みはココをクリック

■NPO法人 BEPPU PROJECTのホームページはココをクリック

■大巻伸嗣氏のホームページはココをクリック