伝統は進化する。

こんにちは。すーです(‘ω’)

観光協会に入社したての頃、日田のお店さんや施設などにご挨拶に

行かせていただいたのですが、工芸品や陶芸品なども見させていただきました。

その中でも、今回は『本野はきもの工業』さんのことを!

日田の特産品でもある『日田下駄』は、約300年もの歴史がある伝統文化でもあります。

本野はきもの工業さんは、伝統を大切にしつつ“今”もしっかり取り入れ、

若い世代の方も下駄を履きやすいように作っています☆

写真は日田のネイルアーティストさんとコラボレーションした下駄。

妖艶さの中にもかわいさが垣間見えて、なんだか洋服にも合いそうですよね♪

ちょっと余談なのですが、日田市内では『下駄履き保育』を行っている保育園も

あるのだそうです!

どうやら下駄を履くことで、扁平足の予防にもなるのだとか。

伝統文化と現代の感性が融合しあう『本野はきもの工業』さんの日田下駄。

今年の夏は、浴衣を着て日田下駄を履いてみたいなーなんて思いました(‘ω’)!

すー

■本野はきもの工業の情報はココをクリック