法恩寺山古墳群(国指定史跡)


見学無料


市東方の丘陵上に7基の円墳で構成される。四号古墳は高さ3.5m、径13mの横穴式石室で、昭和33年に発掘調査された。調査では、成人二体、小児一体の被葬者の他、製五獣鏡・直刀・刀子・馬具類・土器などが多数出土した。また、隣接する三号古墳の石室には、赤色で同心円分・動物などが描かれている。古代日田の豪族日下部氏の墓地とも考えられている。【住所】大分県日田市刃連町641
【電話】0973-24-7171(日田市文化財保護課)

大分県日田市刃連町641