日田リベルテ映画情報!


日田リベルテ12月22日(土)~12月27日(木)の上映スケジュールです。

 ※12/22( 土 ) は【劇場で聴くギターの響き goro ito LIVE】の為、

14:15 以降の上映を休映します。あらかじめご了承ください。


〇夢売るふたり

放映時間:11:35/16:45

「ゆれる」「ディア・ドクター」の西川美和監督がオリジナル脚本で描く長編第4作。

料理人の貫也と妻の里子は東京の片隅で小料理屋を営んでいたが、

調理場からの失火が原因で店が全焼。すべてを失ってしまう。

絶望して酒びたりの日々を送っていた貴也はある日、店の常連客だった玲子と再会。

酔った勢いで一夜をともにする。

そのことを知った里子は、夫を女たちの心の隙に忍び込ませて金を騙し取る結婚詐欺を思いつき、

店の再開資金を得るため、夫婦は共謀して詐欺を働く。

しかし嘘で塗り固められた2人は、次第に歯車が狂い始めていき。。。

主演は「告白」の松たか子と「なくもんか」の阿部サダヲ。

(上映時間:2時間17分)

〇桐島、部活やめるってよ

放映時間:9:30/19:25

早稲田大学在学中に小説家デビューし、第22回小説すばる新人賞を受賞した

朝井リョウの同名小説を、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の

吉田大八監督が映画化した青春群像劇。

田舎町の県立高校で映画部に所属する前田涼也は、

クラスの中では静かで目立たない、最下層に位置する存在。

監督作品がコンクールで表彰されても、クラスメイトには相手にしてもらえなかった。

そんなある日、バレー部のキャプテンを務める桐島が突然部活を辞めたことをきっかけに、

各部やクラスの人間関係に徐々に歪みが広がりはじめ、

それまで存在していた校内のヒエラルキーが崩壊していく。

主人公・前田役に神木隆之介が扮するほか、

前田があこがれるバトミントン部のカスミを「告白」の橋本愛、

前田同様に目立たない存在の吹奏楽部員・亜矢を大後寿々花が演じる。

(上映時間:1時間43分)

○ 鍵泥棒のメソッド

放映時間:14:15/21:30

「運命じゃない人」「アフタースクール」の内田けんじ監督が、

人生が入れ替わってしまった売れない役者と凄腕の殺し屋が巻き込まれる騒動を、

堺雅人主演で描く喜劇。35歳でオンボロアパート暮らしの売れない役者・桜井は、

銭湯で出会った羽振りのよい男・コンドウが転倒して記憶を失ってしまったことから、

出来心で自分とコンドウの荷物をすり替え、そのままコンドウになりすます。

しかし、コンドウの正体は伝説の殺し屋で、

桜井は恐ろしい殺しの依頼を引き受けなくてはならなくなる。

一方、自分が売れない貧乏役者だと思い込んでいるコンドウは、

役者として成功するため真面目に働き始め、徐々に事態は好転していくが……。

共演に香川照之、広末涼子。

(上映時間:2時間08分)

もっち

■【PC】日田リベルテの情報はこちらから→

■日田での宿泊のご予約はこちらから→

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村