天領日田おひなまつりの本日までの公開施設!!


【草野本家】元々【草野本家】に代々受継がれてきたひな人形

十畳二間の座敷に飾られるひな人形は178体で江戸時代から明治にかけての

作品になります。中でも白木作りの御殿飾りは必見です!!

【原 次郎左衛門家】のひな人形です。

全国的に大変貴重なひな人形が見れる施設で写真は「次郎左衛門雛」

人形はモチロン道具類なども素晴らしい作品ばかりです、


こちらは【ヤマキチ後藤家】!!明治20年築の母屋に京都で1番とされた

人形師「大木平蔵」の明治末期の御殿雛を展示しています♪

現存する作品の中でも一式残っているのは大変貴重なんです。


天瀬町の桜竹古園地区で行なわれている「山里ひいなめぐり」

代々受継がれるひな人形が座敷や庭先、路肩に並べられ皆様をお出迎えしてくれてますよ☆

今回ご紹介させていただいた施設は本日までの公開となっておりますので

ひな巡りをされてみませんか?

こたろ

■「PC」草野本家の情報

■「モバイル」草野本家の情報

■「PC」原次郎左衛門家の情報

■「モバイル」原次郎左衛門家の情報

■「PC」すてーき茶寮和くらの情報

■「モバイル」すてーき茶寮和くらの情報

■「PC」天領日田おひなまつりの情報

■「モバイル」天領日田おひなまつりの情報

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村