日田リベルテ映画情報!


日田リベルテ5月4日(土)~5月9日(木)の上映スケジュールです。

〇ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ

放映時間:11:10/17:05/20:40

小谷忠典監督は、ガンを患い余命宣告された絵本作家・佐野洋子の

最期の日々を記録することに。

そこで語られた彼女の想いは、

彼女の代表作『100万回生きたねこ』を通して読者と共有されていた。

読者たちは絵本を朗読してそれぞれの“生と死“を語りだす。

だれもが一度は読んだことのある名作の作者・(故)佐野洋子さんの肉声で語られる物語。

絵本を読み聞かせるお母さん、お父さん、ぜひご覧ください☆

(上映時間:1時間31分)

〇いわさきちひろ~27歳の旅立ち~ 

放映時間:14:10/18:55

没後38年が過ぎたいまも多くの日本人に親しまれている

絵本作家・いわさきちひろ(1918~74)の知られざる人生に迫ったドキュメンタリー。

夢をあきらめて親が望む結婚をしたちひろだったが、不幸なかたちで夫と死別し、

戦争で家も失ってしまう。その時27歳だったちひろは、絵で生きていく決意を固め、単身上京。

家出同然の再出発から、運命の人・松本善明との出会いや再婚、

失業中の夫を支えた日々や仕事での孤立、病気との戦いなど、その波乱の人生をたどっていく。

(上映時間:1時間36分)

〇やなせたかしシアター ハルのふえ

放映時間:10:00/13:00/15:55

「それいけ!アンパンマン」の原作者として知られるやなせたかしの絵本を

アニメ映画化したハートフルファンタジー。

宙返りと草笛が得意なタヌキのハルは森の人気者。

ある日、森で人間の赤ちゃんを拾ったハルは、その赤ちゃんにパルと名づけ、

人間のお母さんに化けて育てはじめる。

やがて、ハルに習って草笛を吹いていたところを通りすがりの有名音楽家に見出されたパルは、

音楽を学ぶため都会へ行くことを決意する。

短編「アンパンマンが生まれた日」「ロボくんとことり」の2作品が併映。

(上映時間:48分)

もっち

■【PC】日田リベルテの情報はこちらから→

■日田での宿泊のご予約はこちらから→

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村