明日から「淡窓と二度会える」展が始まります☆


廣瀬淡窓の生家である廣瀬家が、国指定史跡「廣瀬淡窓墓」に加え、

名称を新しく「廣瀬淡窓旧宅及び墓」とし、

平成25年3月27日に国史跡の追加指定を受けました。

それを記念した展示会が明日から始まります!

廣瀬淡窓は私塾咸宜園を開き、多くの門下生を育て、文教の興隆に貢献した儒学者で

廣瀬淡窓旧宅は淡窓の教育・思想・学芸の全般にわたる形成と展開に大きな影響を与え

通りを挟んで「北家」と「南家」からなる往時の構えをよくとどめている文化財です。

廣瀬家では、公開中の廣瀬資料館(有料)に加え、

廣瀬淡窓旧宅の主屋入口部分(入館料が必要)や淡窓が歩いた路地、

隠宅庭園などの公開を行なっています。 

淡窓や久兵衛ゆかりの品々展示の「廣瀬淡窓旧宅展」は明日から来年1/31まで☆

 県内や福岡へ巡回される「淡窓生家と廣瀬家展」は明日からパトリア日田で始まり1/26まで(予定)☆

是非、淡窓先生に二度会いにいらしてくださいませ!

はるぴ 

■「淡窓に二度会える」展の情報はこちら

■「廣瀬資料館」の情報はこちら

■パトリア日田の情報はこちら 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村