“オモシロイ”がいっぱい!@日田市立博物館

博物館入口入ってスグ。本物の化石を発見!

今日は成人の日。20歳の頃、成人式に出ずにバイトをしていた すーです。

大人になってもワクワク感を持って生きていたいなと改めて思っている今日この頃。

そんな中、先日AOSE内にある”日田市立博物館”に行ってきました!

そこには私の想像を超える”オモシロイ”が溢れていました('ω')!

日田の歴史にまつわるモノが多数展示されています。

日田という地域がどのように創造されていったのかを、学ぶことができます。

どうして盆地になったのかも、ここで知ることができました!

9万年前の阿蘇山噴火の様子を表した地形ジオラマ!

このジオラマがすごかったです!

手前にある動画と共に、日田を表したジオラマ部分が変化していき、日田が創造される

過程を表しています。赤い部分は阿蘇山が噴火した直後のマグマで覆われて

いく日田の図。

日田の星空ゾーン

ジオラマで楽しんだ後は、日田の星空ゾーンへ。

とても神秘的で、しばらく眺めていました。日田へ引っ越してきた当初、ふと空を

見上げるとすぐ近くに星空があり、たくさんの星に感動したのを思い出しました('ω')

他にも日田に生息する淡水魚などの水槽がある『水辺の生き物ゾーン』があり、

生き物好きの方がワクワクするような展示もありましたよ☆

日田市立博物館で、ぜひ“オモシロイ”を体験してみてはいかがでしょうか♪

すー

<日田市立博物館◆ご利用案内>

【開館時間】午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
【閉館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日火曜日)、年末年始
【入館料】無料
【駐車場】アオーゼ駐車場 50台(無料)

■日田市立博物館の情報はココをクリック

■日田市複合文化施設AOSEの情報はココをクリック