日田には“しゃくなげ”もあります◉

日田の春は自然を愛でる機会が多いです。

梅、桜と続き、4月中旬頃からは“シャクナゲ”が見頃を迎えます。

今年はもしかしたら開花の時期が少し早いかも…とのこと。

そして日田市内には、しゃくなげ園がいくつかあるのですが、

今日は西日本最大級のしゃくなげ園『大山しゃくなげ園』について

ご紹介したいと思います。

日田の中心部から、大山しゃくなげ園までは車で約30分ほど。

大山は梅の栽培も盛んで、つい先日までは『日田おおやま梅まつり』が

開催されていました。

そんな自然溢れる大山町にあるしゃくなげ園。

“日本しゃくなげ”や“西洋しゃくなげ”など100種類2万本のしゃくなげが

4月中旬から5月下旬頃まで、順次鮮やかに咲き誇ります。

5月5日(土)には、満開のしゃくなげを楽しめる「ノルディック・ウォーキング」

イベントもあります。初心者向けのゆっくりコースなので、

気軽にご参加いただけますよ◉

ぽかぽか春の陽気に包まれながら、しゃくなげ園散策はいかがでしょうか♪

 

【満開のしゃくなげ ノルディック・ウォーキング】
日程|平成30年5月5日(土)
集合場所|田来原美しい森づくり公園(日田市大山町)
コース    |田来原公園〜大山しゃくなげ園〜田来原公園 5.0km
参加料    |500円(保険料・入園料・ポールレンタル料含む)
主催|NPO法人大分県ノルディック・ウォーク連盟
共催|大山しゃくなげ園
後援|日田市 大分県
お問合せ|080-8398-6826(担当/内田)

 

<<当日の流れ>>

10:00 集合・開会式

10:30 ウォーキング開始!

12:00 ウォーキング終了&解散

 

【大山しゃくなげ園】
開園期間|平成30年4月中旬頃から(予定)
                 ▶︎詳しい日程が決まり次第、お伝えします。
開園時間|9:00~17:00(開花期間中は無休)
入園料   | 500円
お問合せ|0973-52-2766/080-5244-2766

大山しゃくなげ園の公式ホームページはコチラ!