日田ならではの光景。

こんにちは。すーです('ω')

例えば、今まで住んでいた土地との風習や文化の違いに戸惑ってしまったり、

逆に「おもしろい」と感じたりすることもあるかと思います。

そんな私も日田に移り住んできて「これなんだろ?」と興味を引くモノが

いくつかありました。

今日は終日、取材対応で外出してたのですが、豆田町へ行き、とある光景を見たとき

ふと日田へ引っ越してきた当初「これなんだろ?」と思っていたことを

思い出しました。

それは軒下に飾られていて白い輪っかの先端にお花が付いているモノ。

先端に付いているお花は、白だったり赤だったり黄色だったり様々。

最初は、日田独自の「しめ縄」か何かだろうと思っていたのですが、

季節関係なくずーっと軒下に飾ってあり、あまりにも不思議だったので

日田の方に聞いてみました。

「それは『白々(パイパイ)』といって、祇園山鉾の飾りを魔除けとして

飾っているんだよ」と教えていただきました。

毎年行われている日田祇園祭の後に、山鉾に使われていた竹籤などを

各家で玄関に飾り、無病息災を祈っているのだそうです。

日田ならではの光景は、この他にもまだまだたくさんあります。

それはまた、これからちょっとずつ綴らせていただこうと思います。

すー

日田祇園祭の情報はココをクリック