町も衣替え。

鮮やかな色合いが目を惹きます

こんにちは。すーです('ω')

天領日田おひなまつりが終わり、早2週間とちょっと経ちました。

日田の観光地は次の行事やお祭りに向けて動いています。

そんな中「今」の豆田町を探しに行ってきました。

立ち寄ったのは、和柄のちりめん生地で創作した小物がかわいい『布遊舎』さんへ。

布遊舎にて『端午の節句』

店内に置いてある商品も「おひなさま」から「端午の節句」になっておりました。

最近はマンション暮らしの方が増えてきているため、ミニサイズの飾りが

人気なのだそう。

玉屋の桃かまシリーズ『桃太郎』

次に立ち寄ったのは、日田の特産品がたくさん揃った『玉屋』さん。

店内には、日田産品のゆず胡椒やそば饅頭、竹灯籠などたくさんのお土産が

販売されています。おすすめは写真の桃かまシリーズの桃太郎。

こちらも端午の節句にピッタリ。今しか手に入らない貴重な逸品です◎

暖かくなってきている日田のこの頃ですが、町も衣替え。

季節と同様、町の色合いも少しずつ変わってきています。

日田の新しい顔を見に、ぜひお越しください('ω')!

すー

布遊舎の情報はココをクリック

日田産品のおみやげ処 玉屋の情報はココをクリック