「井上酒造春搾り」に行ってきました。



昨日とは一転、天気は良く、少し暖かい日になりました。

昨日より、いいちこ春の蔵開き、井上酒造春搾りとお酒好きの

KUROには、とてもワクワクする2日間でした。

本日は、井上酒造春搾りに行ってきました。

レポートします。




蔵元でしか飲むことができない、搾りたてのお酒が、限定販売

されていました。

写真は、純米吟醸の百合仕込みです。

この他にも、特別純米、純米大吟が限定販売されていました。



これは、百助原酒です。

お洒落なポケット瓶にて、限定販売されていました。



蔵の2階へ上がっていくと、「清酒蔵と古道具」が見学する

ことができました。



蔵の1階は、こんな雰囲気でした。

多くのお客さまが、楽しんでいました。



限定で、無料の振舞酒もあったようですが、有料でも、

日本酒を楽しむことができました。



これは、純米吟醸です。

チケット3枚で飲むことができました。




井上酒造のお酒で漬け込んだ、明太子をサービスで頂きました。

明太子好きには、とてもうれしいサービスでした。

お酒の香りが心地よく、美味しかった。

白ご飯に乗せて食べたかった。



写真は、豊後大野市、竹田市で店舗をだしている、有名店

「キッチンウスダ」のパンです。

どれが、人気商品という訳ではなく、お客様がまんべんなく

買っていくのだとか、、、。

そして、オーナーは、釣り好きだとか、、、。

その他、日田市内の約10店舗が、屋台で出店していました。

また、お客様用の机、椅子が準備されていて、ゆっくりと

楽しんでいました。

以上、井上酒造春搾りのレポートでした。

KURO

井上酒造の情報はココをクリック