渡神岳を登りに奥日田へ。

原生林を眺める

こんにちは。すーです('ω')

今日の午前中は、奥日田にある『渡神岳』へ登山に行きました。

プライベートではなく、仕事で…なのですが透き通った空気の中、とても

神聖な気持ちになりました。

登山口での1枚。

木々に結んであるピンクのリボンを頼りに歩いていきます。

渡神岳は標高1,150mの山です。大人になってからの登山は初めてだったこともあり

急な登り坂スポットもいくつかあり、ぜーぜー息が上がるわ、

足がつりそうになるわで、運動不足を痛感させられました。。

杉の木がそびえ立っていて「日田ならではの光景だなぁ」なんて感動しておりました。

頂上には1時間ほどで到着。達成感が半端なかったです!

登山中の疲れはどこへやら。本当に気持ちよかったぁ。

下山は、比較的すいすいと。

渡神岳は、いろいろな景色を見ることができるので飽きません。

全部で約3時間ほどの行程になりました。

まだまだあまり知られていない渡神岳。

近くには、スノーピーク奥日田キャンプフィールドがあったり、釈迦岳や

御前岳もあったりとアウトドアを楽しめる地域です。

まだまだ神秘的な領域の奥日田。自然がたくさん残っている日田の宝です☆

渡神岳を登った帰りには『奥日田温泉うめひびき』の立寄り湯で汗を流す…なんて

プランもいいかもしれませんね◎

すー


▼渡神岳
【住所】大分県日田市前津江町赤石
【アクセス】日田駅から車で約40分

奥日田地域の情報もアリ!こちらからどうぞ

奥日田温泉うめひびきの情報はこちら