日田で『デゴイチ』発見!

こんにちは。すーです('ω')

駅周辺にはどんなお店や施設があるのだろう…と歩き回っていると

日田駅北公園奥に、蒸気機関車D51形、通称『デゴイチ』を発見!

まだまだ、にわかではありますが、テツ子気味の私は、興味津々。

そばに立ててあった看板によると、東海道本線、山陽本線、鹿児島本線、日豊本線などの

主要幹線を35年間走り続け、その後引退し、日田へやってきたそうです。

重厚感とその佇まいに思わず「長い間お疲れ様でした」と敬礼をし、

しばらく眺めていました。

九州は魅力的な列車がたくさんありますが、こういったデゴイチのような機関車も

素晴らしい産物だなと感じます。

この日田駅北公園スグ横には、JRの高架もあって、時間によっては日田彦山線の車輌や

黄色い電車(キハ125系)が休憩する姿も見ることができます^^

日田では当たり前の風景になっていますが、県外出身の私にとっては、とてもめずらしい

光景だったりします。

次は、電車が休憩する姿もUPしたいと思いますので、どうぞお楽しみに('ω')!

すー

JR九州の公式ホームページはこちら

スタッフが綴る「日田日記」はこちら