とある、絵本の取材で、、、。



昨夜より、とある出版社から発行される、絵本の取材対応に

同行して、「小鹿田焼」で癒されているKUROです。

これは、小中学生向きに、身近なくらしの中で使う道具を

テーマに現代の職人の技の世界を伝える本になるそうです。

個人的に、すごく興味のある内容で、楽しみにしています。

発行は、2019年1月頃になるそうです。



取材の合間に、「山のそば茶屋」で昼食をしました。

小鹿田焼に一軒だけあるお店は、田舎そばが味わえます。

その名は、「山のそば茶屋」。



店内は、こんな雰囲気です。

小鹿田焼の癒される風景をみながら、ゆっくりとお食事できます。



今日は、サービスでそばかりんとうを頂きました。

小味があって美味しい。

器は、小鹿田焼きが使われています。



地鶏そばです。

あっさりとして、少し甘めのスープに、そばが良く絡み合う。

大分県特産の椎茸が入っていて、スープの味を引き立てています。

美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

KURO

小鹿田焼の里の情報はココをクリック

山のそば茶屋の情報はココをクリック