日田の郷土料理⑤

今回は「がめ煮」を紹介します!

こちらは「日田」というより「九州北部」の郷土料理になります。

また、地区によっては「筑前煮」と呼ばれたりしています。

「がめ煮」は鶏肉や野菜を炒めて煮る料理になり、

お店の味というより家庭の味といった感じでしょうか。

お正月やお祭り、祝い事の際に作られていた煮物料理です。

ちなみに当初はスッポンを入れていたので亀煮(がめに)の

名がついたと言われています。

日田に帰郷した際はがめ煮とお酒を囲み、

色々語りあったらいかがでしょうか。

または帰郷できない方は「がめ煮」を作って故郷を思い出してみて下さい。

シゲ

■日田市観光協会のスタッフが更新する「日田日記」はココをクリック