食育推進全国大会inおおいたで、日田きこりめし♪



「食育推進全国大会inおおいた」に昭和学園高等学校が、

日田きこりめしをつくった体験談の発表があると聞き、

寶屋の佐々木社長(昭和学園調理科非常勤講師)の

代理として、行ってきたKUROです。



大分駅前から、ホルトホール前、館内も色んな

ブースが出現して、賑やかでした。



全国大会規模になると、集客も流石です。



昭和学園高等学校のブースは、入れ替わり

立ち替わりお客様が出入りして、盛況でした。



そして、昭和学園高等学校のプレゼンテーションが、

スタートしました。

日田市の概要のお話から、林業のお話、、、。

そして、日田きこりめしのお話、、、。



佐々木社長(昭和学園高等学校調理科

非常勤講師)の想い。



そして、昭和学園高等学校調理科の

生徒が、「日田きこりめし」をつくった体験談、

家に帰って、家族にその話をしたこと、、、。

最後に、食を通して、自分たちの地域を考えることを

学んだ事をお話していました。



じ~んと来るものがありました。

昭和学園高等学校調理科の皆さんお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

写真は、とても良いパネルだったので、

撮っちゃいました。



これも、、、。

僕は、食育という言葉は、日常的によく聞く

言葉ですが、あまり深く考えたことが

なかったのですが、今日は、少し深く考え

させられました。

やはり、何事も勉強ですね。

ありがとうございます。

KURO

大分県日田市の観光情報ホームページ「おいでひた.com」

昭和学園高等学校の情報はココをクリック

ヤブクグリの情報はココをクリック