日田やきそば「求福軒」♪



JR久大本線復旧まで、あと4日♪

久しぶりに「日田やきそば」を

「求福軒」で食べた、KUROです。



求福軒は、先代の大将の時代から

お世話になっているお店です。



昭和47年創業です。

この頃は、サラリーマンが、脱サラするのが、

流行っていたとか、、、。

ラーメン屋を開業する人が多かったとか、、、。



早速、日田やきそばを注文。

まずは、鉄板で、豚を焼きあげ、そして、

湯通しした麺を投入。



麺の両面が、こんがり焦げ目が

つくまで焼きあげる。



そして、もやし、ネギを投入。



そして、オリジナルソースを入れて、

一気に蒸し焼き。

混ぜる、混ぜる、混ぜる、、、。



焼き上がり~。

普通盛り、大盛りに分けます。



仕上げは、二人で。

細かい部分までチェックします。



完成です。

これは普通盛りです。



麺がパリパリ、もやしがシャキシャキの

ソースやきそばです。

やっぱりやめられない、「日田やきそば」。

KURO

求福軒の情報はココをクリック

日田やきそばの情報はココをクリック