天ヶ瀬温泉街を散策している途中に♪



博多祇園山笠も終了して、「日田祇園祭」

モードになってきたKUROです。

今日は、開湯1,300年以上の名湯「天ヶ瀬温泉街」

にある、和菓子を製造販売している「田代屋」を

ご紹介します。



天ヶ瀬温泉街を散策していると、足湯や手湯、

そして、玖珠川沿いに川湯(共同露天風呂)が、

温泉街という事を感じることができます。

その中で、「湯あみ着」等で入浴する事ができる、

「薬師湯」という川湯の入口に、「田代屋」は、

あります。



この暖簾が目印です。

潜って、店内に入ると、、、。



こんな雰囲気です。

和菓子の他に、農産加工品のお土産も

販売しています。

小鹿田焼も展示されています。



創業は、昭和27年です。

そばまんと書いていますが、これは、

そば饅頭の事です。



このお店のおすすめ商品が二つあって、

その一つが、「しいたけっ子」です。

これは、粒あん入りの一口最中です。

形が、大分県特産の椎茸の形をしている

ところが、また可愛らしい。

甘さがすっきりしています。



そして、「そばまん」。

そば饅頭です。

特徴は、こし餡と粒あんをブレンドしています。

甘さがすっきり、とても素朴な味わいです。

天ヶ瀬温泉に入浴して疲れを癒したら、

「しいたけっ子」又は、「そばまん」を

是非、ご賞味ください。

KURO

田代屋の情報はココをクリック

天瀬エリア限定ページ「お還りなさいあまがせ.com」は、ココをクリック