日本一の杉げた♪



大分県代表で甲子園に出場した

「藤蔭高校」の試合をテレビ観戦

して感動したKUROです。

お相手は、星稜高校で、予選では、

1点も許さなかったとか、、、。

その相手に4点を取るなんて、

素晴らしい。

今日は、豆田町にある「天領日田はきもの

資料館」をご紹介します。

写真が、日本一の杉下駄です。

この下駄の前で、記念撮影する方が、

いっぱいいます。

皆さんも是非。



ここは、実は、2階が面白いのです。

有料の資料館なのですが、まずは、「忍者」が、

お出迎えしてくれます。

そして、「下駄神社」で、お参り、、、。




その周りには、現代までの下駄が、

多数展示され、日本全国にこんな下駄が

あったんだ~。と思いますよ。

花魁道中の下駄や、スケート下駄、、、。

その他、見たことのないような下駄があり、

面白いですよ~。



その隣の部屋では、日田市内で、和紙で人形を

つくっているグループの展示があります。

日田市の先哲「廣瀬淡窓」の一生を、和紙人形で、

見ることができます。

この和紙人形が、良くでいていますよ~。

よく見ると、よくできてるな~。と思います。

この内容を見るのに、軽く30分は、かかります。



もちろん、1階には、お買い求めのできる日田下駄が、

あります。

種類もいっぱいあるので、お気に入りの下駄を

見つけて下さね。

豆田町に寄ったら、「天領日田はきもの資料館」に

是非、お立ち寄り下さいね。

KURO

天領日田はきもの資料館の情報はココをクリック