日田のお盆は『たらおさ』を食べるらしい…

こんにちは。すーです('ω')

北九州市出身の私は、日田のいろんな文化に新鮮さと驚きを感じている日々です。

こと食文化に関して言えば、日田のお盆に食べる『たらおさ』もその中の

ひとつではないでしょうか。

たらおさは「たら」のエラと内臓を干したもの。水でもどして醤油や砂糖と甘辛く

煮込んで食べるのだそう。

ちなみに水に戻す前の佇まいはこんな感じ↓↓

エイリアン風ですよね。最初見たときはびっくりしました。

しかし、地元の方に聞いたところ、甘辛さがとてもおいしく、食感も部位によって

いろいろで美味なんだとか!

この時期、日田市内のスーパーでは、お盆用のオードブルが販売されていて、その中に

たらおさも入っているんだそうです♪

しかし、文化って地域によって異なるのでおもしろいですよね。

今年のお盆はたらおさ食べてみよー('ω')ノ

すー

■日田の郷土料理が載っている『日田町歩きマップ』はこちらからもご覧いただけます!