特急「ゆふいんの森」まもなく誕生30周年♪



特急「ゆふいんの森」は、1989年3月に

博多~由布院~別府間を結ぶ特急として誕生

しました。

「高原のリゾートエクスプレス」という

コンセプトで、当時としてはめずらしい

ハイデッカー(高床)構造やビュッフェ設備に

加え、客室乗務員による車内サービスなど、

従来の特急とは一線を画した列車がデビュー

しました。

2018年10月末時点で、「ゆふいんの森」は、

延べ約610万人に利用されています。

誕生30周年にちなんで、キャンペーンが開催

されます。

第1弾として、「ゆふいんの森」の車内販売メニューが

リニューアルされます。

また、日田、由布院を目的地とした旅行商品が順次発売

されます。

そして、主要駅には、日田エリア、由布院エリアの観光地や

飲食施設を地図で紹介したパンフレットが設置される予定です。

九州北部豪雨後、2018年7月14日に久大本線全線での

運転再開を迎え、更に盛り上がる“ゆふ高原線”にぜひお出かけ

ください。

KURO

ゆふいんの森30周年キャンペーンのプレスリリースはココをクリック

日田市の観光情報「おいでひた.com」はココをクリック

由布市の観光情報はココをクリック