雅やかな日田漆器。

こんにちは。すーです('ω')

日田漆器の工房『相澤漆芸工房』さんへお伺いしました。

日田漆器の職人は、現在、相澤さんが唯一の継承者と言われており、

丁寧に心込めて作られた漆器の数々は、見るたびに心つかまれます。

お正月ということで、鏡餅に見立てられた乾漆器が!

重厚感があり、光沢もキレイ☆

「これ、いいでしょ~」と奥様が嬉しそうにお話ししてくれました♪

1枚目の写真は、日田杉でカタチづくられた『豆びな』。

もうすぐ『天領日田おひなまつり』が開催されますので、『豆びな』もきっと

おひなまつりを一緒に盛り上げてくれるはず。

お箸やスプーンなど小物の販売もしていました。

あ!漆は、使うたびに色の深みが増すんだそうですよ。

とても奥深い世界。。日本だからこそ、日田だからこその魅力に出逢えて

嬉しかったのでした♪

すー

相澤漆芸工房のFacebookページはこちら!