絵本から恐竜が飛び出した?!

こんにちは。すーです('ω')

今日は日田市複合文化施設アオーゼで開催されている

『とりになったきょうりゅうのはなし~化石が語る恐竜進化のものがたり~』を

観に行ってきました。

子どもさんがたくさん遊びに来ていて、とても賑わっていました☆

「すご~い」「おおきい~」とみんな目をキラキラさせて喜んでいました♪

恐竜の絵本『とりになったきょうりゅうのはなし』のストーリーに沿って

レプリカや化石を展示しています。

絵本の見開きを大パネルにして、標本と見比べられるよう展示。

ティラノザウルスの頭部。

とても大きくて、今の時代に恐竜がいたら、人間とはどんな風に共存していたんだろう…

とかいろいろ妄想してしまいました。。

絵本から恐竜が飛び出したような感覚で、

子どもはもちろん、大人も楽しめるミュージアム。

ゴールデンウィーク後の5/12(日)まで開催されていますので、

ふらりと遊びにいってみてはいかがでしょうか('ω')ノ

すー

国立科学博物館コラボミュージアムin日田 の詳細はこちら!

文化複合施設アオーゼの情報はこちら!