清渓文庫


入館料・・・大人300円(高校生以下無料)、団体250円(20名以上)
ホームページはこちら→


地元酒蔵「井上酒造」が公開している資料館「清渓文庫」。築200年の歴史がある。昭和初期、日銀総裁及び大蔵大臣を歴任した井上準之助の遺品を展示。おひなまつり期間中は、井上家に古くから伝わるひな人形を飾っている。天保・明治・大正・昭和の四世代の貴重なひな人形の数々を見ることができ、顔の表情や衣装、佇まいなど時代によって変化があるのがおもしろい。ひな人形を通して時代の移ろいを見てとることができるのも楽しみのひとつ。

【住所】大分県日田市大鶴町2229(井上酒造) 【電話】0973-28-2213
【営業時間】10:00~17:00 【休み】火曜日
【公開期間】2月15日~3月231日


 

大分県日田市大鶴町2229