『進撃の巨人 in HITA』スマホアプリゲーム配信開始



大分県日田市の地方創生まちおこしプロジェクト「進撃の巨人 in HITA」の一環として、別冊少年マガジン(講談社)に連載中の諫山 創先生(日田市出身)による大人気漫画『進撃の巨人』を題材としたスマホアプリゲームが令和2年9月24日より配信を開始されました。

大分県日田市に巨人が出現!!総員全力を尽くし討伐作戦を開始せよ!!

●プロローグ
『進撃の巨人』原作者、諫山創先生の出身地、日田市。大山ダムの壁をウォール・マリアに見立て、巨大な壁面前に建つ、エレン・ミカサ・アルミンの少年期の銅像…あの「はじまりの日」の再現に、巨人襲来も再現されてしまった…突破された壁の中から、多数の巨人が日田市に侵入。警戒せよ!!

●GPS型アクションゲーム
スマホゲーム『進撃の巨人 in HITA』とは、マップ上の巨人出現情報を基に、現実世界に出向いて巨人を討伐してゆくGPS位置情報型アクションゲーム。大分県日田市をスマホ片手に回遊し、はびこる巨人を駆逐すべく、キミは調査兵団員となって戦う!!(日田市に行かなくてもプレイができるエリアフリーモード中※)

©諫山創/講談社 ©T&S Ltd


下記のQRコードからダウンロード可能です。



<公式サイト>https://shingeki-hita.com

もっち

■日田市の観光情報満載「oidehita.com」